2013年06月のアーカイブ

「レッツ トライ! ボール投げ」 ~ ボールを思いっきり遠くへ投げよう! ~

 今年度、NPO法人見附市スポーツ協会と連携して開始した「レッツ トライ!ボール投げプロジェクト」を、見附小学校3年生と6年生で実施しました。指導者は、三本進一さん、アシスタントは見附市スポーツ協会の中島賢一郎さんです。
 ボールの持ち方、肘や手首の使い方、体の向きや構え、重心の位置と体重移動など、ポイントをわかりやすく教えてもらい、ポイントごとに段階を踏んで練習をしました。
 子どもたちは、教えてもらったポイントを確認しながら、「楽しい!」と言って繰り返し練習していました。
 また、家でもできる練習として、フォームの確認方法なども教えてもらいました。正しいフォームを身に付け、楽しみながら、たくさん練習することで、ボールを遠くに投げることができるようになり、記録はどんどん伸びることと思います。
s-ballnage-130626-1.jpg s-ballnage-130626-2.jpg
s-ballnage-130626-3.jpg s-ballnage-130626-4.jpg

投稿者: 市教B 日時: 08:28 |

給食たよりを更新しました

kyuusyoku.jpg


 給食だより7月号及びアレルゲン情報を更新しましたのでご覧ください。

投稿者: 市教B 日時: 17:21 |

お気軽にご相談ください!~教育相談窓口「わたぼうし」と「通級指導教室」~

見附市では、お子さんの発達や障がい等にかかわる相談窓口として教育相談窓口「わたぼうし」を設置しており、専門の相談員に相談することができます。
また、市内3校に「通級指導教室」を設置しており、子どもの実情や課題に寄り添った個別の指導を受けることができます。
「お子さんの発育や発達で気になることがある」、「通級指導教室について情報を得たい」等、どうぞお気軽にご相談ください。

詳細は以下のチラシをご覧ください。(クリックすると拡大します)
130626%20wataboushi.png
130626%20tuukyuushidou.png

投稿者: 市教B 日時: 13:25 |

ずっと忘れない!伊達市立掛田小学校と葛巻小学校の交流活動が終了!

19日から始まっていた伊達市立掛田小学校と葛巻小学校の交流活動が終了しました。
2校の友情の証として「くずまきの森」にハナミズキの記念植樹が行われました。その後のお別れの会では、各学校の代表児童が感想を発表し、掛田小学校の児童から葛巻小学校の児童へしおりがプレゼントされました。
最後に記念撮影をして、掛田小学校の児童をみんなで見送りました。
2日間の交流活動をとおして、子どもたちには確かに友情が芽生えたようです。
s-date-130620-9.jpg s-date-130620-1.jpg
s-date-130620-2.jpg s-date-130620-3.jpg
s-date-130620-4.jpg s-date-130620-10.jpg
s-date-130620-5.jpg s-date-130620-6.jpg
s-date-130620-7.jpg s-date-130620-8.jpg

投稿者: 市教B 日時: 16:55 |

≪重要≫子宮頸がんワクチン接種について

 今年4月から定期接種となった子宮頸がんワクチンですが、6月14日以降積極的な
勧奨をしないことになりました。
 既に接種券を送付していた方の内、5月末現在未接種の方には個別に添付のご案内を
発送しています。接種を希望する場合は厚生労働省のリーフレットをよく読んでいただき、ワクチンの有効性とリスクを理解した上で接種していただくようにお願いします。

 ファイルをダウンロード

 ファイルをダウンロード


      お問い合わせ こども課元気子育て係 62-1700(443)

 
 

投稿者: 市教B 日時: 09:02 |

深めよう絆!今年度最初の伊達市移動教室を実施!

昨年度から始まった、福島県伊達市から見附市への小学校の移動教室が今年度も始まりました。
今年度最初の移動教室として、伊達市立掛田(かけた)小学校の4年生32名が葛巻小学校を訪れました。
体育館での歓迎会でお互いの学校を紹介した後、交流学習を行いました。
葛巻小学校では、6月19日~20日に交流活動を行います。また、7月に今町小学校、10月に新潟小学校でもそれぞれ伊達市移動教室を受け入れる予定です。
s-dateshi-130619-1.jpg s-dateshi-130619-2.jpg
s-dateshi-130619-3.jpg s-dateshi-130619-4.jpg
s-dateshi-130619-5.jpg s-dateshi-130619-6.jpg

投稿者: 市教B 日時: 09:54 |

これだけは大切にします!「新 教師の10ヵ条」

 毎日の授業で子どもたちに「わかる」「できる」を実感させることにより、学習意欲を高め、確かな学力の定着を図ることが求められています。
 見附市では、今までもオリジナルの「教師の10ヵ条」を基に、その取組を進めてきましたが、今年度は、「授業中にこれだけは大切にしたい 新 教師の10ヵ条」として、リニューアルしました。

130617-10kazyou.jpg

 市内全教員が、この「10ヵ条」を大切にして日々の授業を行うとともに、授業改善に向けて努力します。
 なお、これまでに作成した「生活リズムガイドブック」、「家庭学習ガイドブック」についても引き続き活用を図っていきます。
130618-seikatsu.jpg130618-kategaku.jpg

投稿者: 市教B 日時: 17:15 |

子どもたちの様子を伝えています!「エプロン特派員レポート」をご覧ください

見附市では、エプロン特派員制度を設けています。これは、「学校の目」では見えにくい、地域での子どもの活躍の様子などを「地域の声」「応援メッセージ」として届けていただくものです。これは、「応援メッセージ」により、学校の元気をつくることにつながっていますし、市のホームページで紹介することで、「地域の目」から見た子どもの活躍を発信するシステムになっています。
エプロン特派員の方に作成していただいた記事は、このホームページ左上の「エプロン特派員レポート」で公表しています。
ぜひご覧ください。

投稿者: 市教B 日時: 09:52 |

夢があるから強くなる!~「ユメセン(夢先生)inみつけ」~

6月5日(水)に今町小学校(5年生対象)で、今年度の新規事業「ユメセンinみつけ」を実施しました。これは、(財)日本サッカー協会と連携し、「JFAこころのプロジェクト」を活用するものです。
「夢先生」は、女子バレーボール界の最前線で活躍した、元全日本バレーボール選手の落合真理さん、「ゲームの時間」のアシスタントは、Jリーグ選手として活躍した安永聡太郎さんでした。
前半の「ゲームの時間」では、「仲間と協力すること」「コミュニケーションの大切さ」などを、体を動かすゲームを通して学びました。また、後半の「トークの時間」では、落合さんの体験を通したお話を聞き、自分の夢やそのために努力することを考え、発表しました。
一流の実績を持つ「夢先生」に直接触れることができた今回の体験は、子どもたちにとって、とても刺激的で、貴重な体験となりました。
s-yumesen-130605-01.jpg s-yumesen-130605-02.jpg
 ↑ 「ゲームの時間」 作戦会議(5年1組)     夢先生と勝負!(5年2組)
s-yumesen-130605-03.jpg s-yumesen-130605-04.jpg
 ↑ 成功体験だけでなく、困難や挫折をどうやって乗り越えたか話しがありました。

bouncingBall.gif続きを読む "夢があるから強くなる!~「ユメセン(夢先生)inみつけ」~" »

投稿者: 市教B 日時: 16:41 |