船橋洋介プロデュース 小中学生音楽鑑賞会を実施しました

 見附市音楽プロデューサーの船橋洋介先生による小中学生音楽鑑賞会が行われました。
 10月22日(火)は見附特別支援学校で、23日(水)文化ホールアルカディアで小学校5,6年生及び中学校1,2年生を対象に、歌と弦楽四重奏の鑑賞会です。
 歌とお話は、NHK教育テレビ「ワンツー・どん」の歌のお姉さんとして4年間レギュラー出演していた稲村なおこさん、演奏は東京交響楽団のバイオリン、ビオラ、チェロの4名とピアノです。
 見附特別支援学校では、歌に合わせてみんなでダンスをするなど、身体全体を使って楽しみました。
 文化ホールでは、有名な曲を生の演奏で鑑賞し、「ビリーブ」「翼をください」を全員で合唱するなど、普段できない貴重な体験となりました。
mitoku01.jpg
mitoku03.jpg
mi%20001.jpg
mi003.jpg

投稿者: 市教B 日時: 2013年10月24日 10:32