高め合い!磨き合う!校長・教頭合同研修会を実施

 市内全校の校長・教頭が互いの実践の紹介と協議を通して資質と力量の向上を図ることを目的として、校長・教頭合同研修会が実施されました。この研修会には、中越教育事務所の学校支援第1課長 渡邊茂夫様、学校支援第2課長 石井正文様、管理主事 杉坂 晃様に指導者としてご参加いただき、ご指導をいただきました。
 名木野小学校の川﨑教頭先生が、「地域とともにある学校づくりの推進~名木野小の「熟議と協働」~」というテーマで提案発表をし、その後、小グループで課題や課題解決の具体的方策を話し合いました。
 また、渡邊課長からは「信頼される管理職であるために」、石井課長からは「学力向上に向けた取組について」、杉坂管理主事からは「教職員事故の現状と事故防止」についてご指導をいただきました。
 名木野小の実践紹介、協議、ご指導を通して、管理職としての意識を高め、自校の取組について見直し、考えるための貴重な機会となりました。
s-131127-koukyoukenshu-1.jpg s-131127-koukyoukenshu-2.jpg
s-131127-koukyoukenshu-3.jpg s-131127-koukyoukenshu-4.jpg

詳細は「みつけコミュニティ・スクールNavi」をご覧ください。

投稿者: 市教B 日時: 2013年11月27日 10:57