第1回「4時から夢塾」を開催しました。

 6月25日(水)に今年度第1回の「4時から夢塾」を開催しました。
 山田裕信様(元公立小学校長)を講師にお迎えして、「意図が明確な発問とわかりやすい指示」をテーマに、講演をいただきました。このテーマは、見附市内の全教職員で共有する「学力向上に向けてこれだけは大切にしたい ~教師の10ヵ条~」の中で、今年度の重点努力項目として、最も多くの教員が設定したものです。
 講演では、発問等指導に関する基本的な事項を確認するとともに、豊富な指導経験を基に、多くの事例を提示していただくことで、受講者にとっては、自身の授業を見直し、明日からの授業づくりに活かせる研修となりました。
 「4時から夢塾」は、教員の資質力量、指導力の向上を図ること目指してシリーズで開催します。
 講師の山田先生からは、第2回、第3回と引き続き、「教師の10ヵ条」のうち、重点項目に設定した教職員数が多い項目「児童生徒の考え方を生かした学習」「考えを書いて深める場を大切にした授業」について、ご指導いただく予定です。
26.6.26.3.png26.6.26.5.png
26.6.26.4.png
26.6.26.1.jpg
☆「新 教師の10ヵ条」の拡大

投稿者: 市教B 日時: 2014年06月26日 11:29