深めよう絆 伊達市移動教室を実施 ~伊達東小学校と今町小学校が交流活動で絆を深めました。~

 伊達市移動教室が行われました。伊達市の子どもたちを見附市に受け入れる活動は今年で3年目を迎えます。伊達市立伊達東小学校5年生36名が9月10日、11日の両日今町小学校で交流活動を行いました。
 11日の3時限目は体育の合同授業で、伊達東小学校の生徒36人と今町小学校の5年生78人 合計114人が、今町小学校の先生の指導のもとに「新聞紙でレッツチャレンジ!」として、新聞紙や風船を使って、ゲームやリレーなどの様々な遊びを楽しみました。
 「素早くひきぬけ新聞取り」というゲームでは、とった人もとられた人もとても盛り上がっていて新聞が破けていても気にせずゲームを続けていました。
 「新聞紙リレー」ではみんなで団結し勝負に勝っても負けても大喜びし、笑顔がいっぱいの合同授業でした。リレーでミスがあっても励まし合い次に頑張ろうと声をかけ合う姿が印象的でした。
9.11.1.png9.11.2.png
9.11.3.png9.11.4.png
 子どもたちは、学校の垣根を越え仲良く遊び遊び終わったあとの子どもたちの顔には、遊ぶ前よりもたくさんの笑顔が輝いており、今回の交流活動はとても充実したものだったと思います。

※ この記事は、見附市教育委員会で職場体験を実施中の南中学校2年生がレポートしまとめたものです。

投稿者: 市教B 日時: 2014年09月12日 09:07