「スクールアカウンタビリティinみつけ 2014」学校・園の特色ある取組を一挙公開!ご来場ありがとうございました!

 見附市では、県内で最も早く「教育の日」を制定し、見附の明日を担う子どものよりよい成長に向けた保護者、地域、学校、行政が連携した取組を進めています。
 11月16日(日)の「見附 子育て 教育の日」の午後に「スクールアカウンタビリティinみつけ」を開催しました。これは、市教委、園、市内全学校の特色ある取組やその成果を皆さんにお伝えするものです。
11.17.1.png11.17.2.png
11.17.4.png11.17.6.png
 各学校が児童生徒、教職員、地域の皆さんで協力し、工夫を凝らした発表を行いました。
会場には、来賓の皆様はじめ地域の皆さん、保護者、教職員など、800人を超える皆さんからお越しいただき、各校の発表に大きな拍手をいただきました。
11.17.7.png11.17.8.png
11.17.9.png11.17.10.png
11.17.11.png11.17.12.png
11.17.13.png11.17.14.png
 また、最後には、中学校生徒会が合同で取組を開始した、インターネットや情報機器などの適切な利用についての紹介や見附市全体に取組の輪を広げるための提言も行われました。
 今後も、大人が総かがりで見附市の子どもたちの健やかな成長のために力を尽くしたいと考えています。
 ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

投稿者: 市教B 日時: 2014年11月17日 08:14