上北谷小学校が第19回新潟県環境賞を受賞しました!

 新潟県環境賞は、県民参加で環境保全に取り組む社会づくりに向けて、環境保全活動への意欲を高め、活動の普及推進を図ることを目的として、地域の優れた環境保全活動を行う学校や団体を表彰するものです。
 このたび、上北谷小学校が行っている学区の河川と周辺環境を守る循環型環境活動や豊かな大地・生物を再利用する循環型農園活動の取組などが認められ、朱鷺メッセで表彰式が行われました。
 上北谷小では、学区河川の生物調べ、水質調査、川及び周辺のゴミ拾いの活動の学び、
取組を学習発表会の場で地域に発信することで、児童の地域と共に環境を守ろうとする意識が高まっています。また、堆肥作り等から資源の有効利用に気付き、堆肥による環境保全と豊かな生態系を知るとともに、地域の方と取り組む循環型社会を進め、「ふるさと上北」を大切にする意識が高まり、「豊かな自然、上北谷」と「上北谷の豊かな自然を大切にしている地域の人」を誇りに思う子どもが増えています。
26.12.11.1.png26.12.11.2.png
26.12.11.3.png26.12.11.4.png
 このたびの受賞は、学校の応援団である、保護者をはじめ地域の皆様のご協力により、充実した活動が展開された成果が認められたものと感謝しております。
 今後とも「地域とともにある学校づくり」「地域の大人が総がかりで子どもを育む」見附市の共創郷育の推進にご理解とご協力をお願いします。

投稿者: 市教B 日時: 2014年12月11日 14:33