平成27年度 全国学力・学習状況調査の結果について

 今年度全国で実施された標記調査の結果が、文部科学省より届きました。この調査は、4月に全国の小学校6年生、中学校3年生を対象に実施されたものです。
 見附市の平均正答率は、小学校は国語A、国語B、算数Aが、全国の正答率を上回りました。
 また、中学校は、5項目(国語A、国語B、数学A、数学B、理科)全てで全国の正答率を上回ることができました。3年前に行った小学校6年生時の結果と比較し、大きな伸びを示しました。授業改善の取組や家庭学習時間が20分増えるなど、教職員や生徒の頑張りが表れたものと考えております。
 9月1日開催の校長会において、見附市の概要を説明するとともに、各校の状況、課題等について情報共有しました。
 また、市としても、学力はもとより、学習状況調査の結果についても分析中であり、今後皆さんにお知らせするとともに、見附市の取組の改善に生かしていきます。


平成27年度 全国学力・学習状況調査(概要)

投稿者: 管理者 日時: 2015年09月07日 14:51