2016年07月のアーカイブ

 平和への願い 誓う・伝える・広げる~ 中学生広島派遣事業の事前研修会より ~

 見附市では、毎年、8月6日に広島市で行われる平和記念式典に、中学生代表4名を派遣しており、今年で21回目となります。
 7月22日(金)に今年度の代表生徒4名が集まり、事前研修会が行われました。
 代表生徒は、各校で作った献納する千羽鶴を持参し、本研修にかける思いや決意、平和についての自分の考えなどを堂々と発表しました。
 阿部学校教育課長からは、「皆さんは、見附市の中学生の代表であるとともに、市民の皆さんを代表しての派遣研修です。代表としての自覚をもち、しっかりと準備をして、五感で感じ取り、自分なりの思いや感じたこと、考えたことを全校生徒、家族、市民の皆さんに伝えてください。」と激励の言葉がありました。
 代表生徒4名は、8月4日(木)から3泊4日の日程で、平和祈念式典への参列、各校で作成した千羽鶴の献納、とうろう流しへの参加、広島平和記念資料館の見学や被爆者の方の講話を聞くなど研修を深めます。
 また、研修の成果をまとめ、各校や教育委員会で報告会を実施するなど、感じた思いや学んだことを伝え、広げる活動を行います。

  %E4%BA%8B%E5%89%8D1.jpg  %E4%BA%8B%E5%89%8D2.jpg
 
  %E4%BA%8B%E5%89%8D3.jpg  %E4%BA%8B%E5%89%8D4.jpg
  

  


投稿者: 管理者 日時: 11:48 |

7月の給食だよりと詳細献立材料表(アレルゲン記載)

平成28年6月の給食だよりと詳細献立材料表(アレルゲン記載)
☆給食だより
ダウンロード

☆詳細献立材料表
7月1日
7月4日  7月5日  7月6日  7月7日  7月8日
7月11日 7月12日 7月13日 7月14日 7月15日
7月19日 7月20日 7月21日 7月22日

☆過去の給食だよりと詳細献立材料表はこちらから
平成28年5月
平成28年6月
平成28年4月以前


投稿者: 市教B 日時: 09:11 |

特別支援教育理解推進事業~保護者等学校視察を実施しました~

 見附特別支援学校や市内小中学校の特別支援学級等の見学や説明を通して、特別支援教育の現状等についてご理解をいただくとともに、お子さんの就学や進路などについて考える機会にしていただくことを目的として、保護者等学校視察を実施しました。
 今年度は、見附特別支援学校、見附小学校、名木野小学校、見附中学校を訪問し、授業の様子を見学するとともに、特別支援学校や特別支援学級、通級指導教室の運営等について説明を伺い、視察いただいた保護者の皆さんからたくさんの質問がありました。
 見附市で実施する学校視察は、年間1回ですが、各学校ではオープンスクール等も実施しておりますし、いつでも保護者等のご相談に応じます。
 また、見附市では、特別支援教育推進委員会「わたぼうし」を設置しております。また、特別支援教育講演会を8月23日(火)に13時50分からアルカディア大ホールで行います。案内チラシは、それぞれ学校・園を通して保護者の皆さんに配布済みですが、以下に掲載します。
 お子さんの発達や就学等に関して、疑問やお困りのことなどありましたら、遠慮なくご相談ください。

  %E8%A6%8B%E9%99%84%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%94%AF%E6%8F%B4%E5%AD%A6%E6%A0%A1.jpg   %E8%A6%8B%E9%99%84%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1.jpg

  %E5%90%8D%E6%9C%A8%E9%87%8E%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1.jpg   %E8%A6%8B%E9%99%84%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1.jpg

☆ 「わたぼうし」のお知らせ チラシ

☆ 特別支援教育講演会案内 チラシ


   

投稿者: 管理者 日時: 14:31 |

地域とともにある学校づくりの推進に向けて~「みつけコミュニティ・スクール」研修会より~

 7月4日(月)に文部科学省初等中等教育局参事官補佐の廣田 貢様を講師に迎え、「みつけコミュニティ・スクール」研修会を実施しました。各学校の学校運営協議会委員をはじめ、保護者・地域の関係者、学校の教職員など111名が参加しました。
 見附特別支援学校の実践発表に続き、講師から「これからの『協働』」の話をしよう~地域みんなで子どもたちの未来を考える~」というテーマで講話をいただきました。
 講師からは、全国各地の先進的な事例を紹介いただくとともに、対話形式で講話を進めていただくことで、参会者は問題意識を強くもつことができました。また、今年度も最後に、地域を巣立っていった若者たちが再び地域に帰り、ふるさとから自己実現や地域貢献を果たすことのできる未来への願いを込めて、「志を果たして」の歌詞を「志を果たしに」に替えて、「ふるさと」を参加者全員で歌いました。
 今後も、「共創郷育」の理念のもと、子どもを中心に据えた、「地域とともにある学校づくり」「活力ある学校づくり」に向け、気持ちを新たに「みつけコミュニティ・スクール」を推進していくためのよい機会になったと考えます。

 %E5%BB%A3%E7%94%B0%EF%BC%91.jpg   %E5%BB%A3%E7%94%B0%EF%BC%92.jpg

 %E5%BB%A3%E7%94%B0%EF%BC%93.jpg   %E5%BB%A3%E7%94%B0%EF%BC%94.jpg


投稿者: 管理者 日時: 18:15 |