第2回幼保小連携代表者・実務者合同研修会の講演会を開催しました

  昨年12月の研修会に続き、第2回の研修会は、見附小学校第1学年主任の松井陽一先生を講師にお迎えして、『円滑な幼保小連携に向けて―接続期だからこそ育みたい「学びに向かう力」―』テーマに行いました。

  松井先生は、新潟大学教育学部附属幼稚園での勤務経験をもとに、年長児と1年生の連続した教育をご経験されている先生ならではの貴重な実践をお聞きすることができました。参会者から「実践に裏打ちされたお話をお聞きすることができて大変良かった。今後に生かしたい。」という声が多くありました。また、研修会終了後も松井先生への質問や相談が多くありました。
 幼保小の実務者にとって「同じ目線で援助して子どもを育てること」への想いが深まっていると感じられました。

29012501%20%28400x300%29.jpg

29012502%20%28200x150%29.jpg 29012503%20%28200x150%29.jpg

投稿者: 市教B 日時: 2017年01月27日 08:45