人権教育、同和教育講演会(主催:見附市教育委員会 共催:見附市、中越地域人権啓発活動ネットワーク)を開催

 新潟県人権・同和センター理事長の黒田 玲様を講師にお迎えし、人権教育、同和教育講演会を実施しました。これは、見附市教育委員会が主催する、市内教員全員を対象とした悉皆研修であり、保護者、保育園の関係者、行政などを含む小、中、特別支援学校の250人を超える皆さんのご参加をいただきました。
 演題は、「今日まで そしてこれから」でした。子どもたちの心に届ける同和教育を実践するためには、古い因習や迷信にとらわれることなく、差別や部落問題の本質をしっかりととらえることが大切であり、そのことが、自らの認識を戒め、自分の差別意識や認識を問い直すことにつながるという根本的なご示唆を賜りました。
 このたびの講演会でご指導いただいた内容を大切にし、今後も子どもたち一人一人に寄り添った「かかわる同和教育」を推進してまいります。

jinnkenn3.jpg jinnkenn%20.jpg

jinken%EF%BC%91.jpg jinnkenn2.jpg
 
   


投稿者: 管理者 日時: 2017年12月01日 10:44