中学生広島派遣事業 ~平和への願い 誓う・伝える・広げる~

 見附市では、毎年、8月6日に広島市で行われる平和記念式典に、中学生代表4名を派遣しており、今年で23回目となります。
 代表生徒4名は、8月4日から3泊4日の日程で広島を訪問しました。
 広島では、6日の平和記念式典への参列はもとより、平和記念資料館等の見学、被爆者の方の体験講話の視聴、各校の生徒により作成された千羽鶴の献納、平和を願う灯籠流しへの参加など、現地でなければ経験できない体験をし、多くのことを感じ、学んできました。
 今後は、研修の成果をまとめ、各学校や教育委員会で報告会を実施するなど、思いや学んだことを伝え、広げる活動を行います。
 教育委員会では、「広島平和記念式典」中学生派遣事業の事後報告会を後日行う予定です。また、体験をまとめた資料はネーブルみつけに掲示し、報告書は公民館や図書館等に置いていただく予定です。ぜひ、ご覧ください。

IMG_0890_R.JPG H30_hiroshima%20%282%29.JPG 

H30_hiroshima%20%283%29.JPG H30_hiroshima%20%284%29.JPG 

H30_hiroshima%20%285%29.JPG H30_hiroshima%20%286%29.JPG

H30_hiroshima%20%287%29.JPG H30_hiroshima%20%281%29.JPG


投稿者: 市教B 日時: 2018年08月10日 10:03