6月30日(木)ふたば児童会まつり



 1年生〜6年生で構成された「なかよし班」ごとに、5,6年生を中心にして出店の企画・運営をしました。出店は、Aグループ「図書館クエスト」、Bグループ「クイズまとあて」、Cグループ「イントロクイズ」でした。お客さんに楽しんでもらおうと一生懸命準備をしてきた子どもたち。当日は、店番をしたり、お客さんとして出店を回ったりして、あっという間に時間が過ぎたようで、もっとやりたい!という声が聞こえていました。
 お忙しい中、ご来校いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。おうちの人にも楽しんでもらい、子どもたちは嬉しそうでした





6月28日(火)水泳授業



 今年度初プール。朝から楽しみにしている子と、ちょっと不安そうな子といましたが、冷たい水に「気持ちいい!」と大喜びでした。1,2年生は、浅いプールで鬼ごっこや輪くぐり、3,4年生は、石拾いやバタ足の練習、5,6年生は、バタ足やクロールの練習などをしました。学級ごとにプール開きをし、歩いたり、もぐったり、浮いたり、泳いだりと水の中で楽しく活動することができました。




月23日(木)絆集会



 新潟県では「いじめ見逃しゼロ県民運動」を推進しており、6月は「いじめ見逃しゼロ強調月間
として位置付けられています。上北谷小学校では、23日(木)に絆集会を行いました。各学年で、学級のいいところやもっと頑張ったほうがよいところを出し合い、「絆を深めるために取り組んでいくこと(取り組んでいること)」について発表し合いました。それぞれの学年の取組の内容は、玄関ホールに掲示して、これらを意識しながら生活できるようにしています。




6月22日(水)一人一樽の花の苗植え



 イングリッシュガーデン様から、マリーゴールド、トレニア、百日草などのたくさんの花の苗をいただき、玄関前の花樽に植えました。一人が一樽ずつ担当し、色や花の高さなどのバランスを考えながら、苗を植えていきました。樽には、自分の名前を書いた名札を立てました。これから、花の成長を楽しみながら、「自分の花」という意識をもって世話をしていきます。
ご来校の際は、ぜひご覧ください。




6月22日(水)縦割りグループで読み聞かせ



 6月22日(水)、なかよし班(縦割り班)のグループごとに読み聞かせ会がありました。5,6年生は、どんな本を読んだら、班の人が喜んでくれるかなと考えながら本を選び、上手に読み聞かせができるように何回も練習していました。さて、本番。一生懸命読み聞かせをする5,6年生、真剣にお話を聞く1〜4年生。グループごとに本のおもしろさを味わうことができました。6月20日〜26日までは校内読書週間でした。本の紹介カードを書いたり、読み聞かせ会やブックトークがあったりと全校で本に親しむことができました。




6月21日(火)ブックトーク



 6月21日(火)、見附図書館員さんからブックトークをしていただきました。
低学年は「野菜」、中学年は「SDGs」、高学年は「歴史」をテーマにして、本を紹介してもらいました。子どもたちは真剣に話を聞き、図書館員さんの問いかけにもしっかり答えることができました。




6月16日(木)音楽朝会




 6月16日(木)に音楽朝会がありました。今月の歌「にじ」を全校で歌いました。子どもたちは、この曲が大好きで、気持ちよく歌い、きれいな声を響かせていました。その後、「にじ」の曲で椅子取りゲームをしました。タンバリンのリズムに合わせて歩くので、普通にタンタンと歩いてみたり、タタタタと早歩きをしてみたり。曲が止まった瞬間に、さっと椅子に座る子どもたち。楽しい時間を過ごすことができました。




6月9日(木)、10日(金) 修学旅行



 6月9、10日に、福島方面へ修学旅行に行ってきました。子どもたちは、上北谷小学校の代表ということで、「礼儀正しい行動」「あいさつ」「学びの態度」等に気を付け、とても立派に過ごすことができました。ホテルでは、大きくてきれいな建物に大興奮!班別活動をした飯盛山では、各班事前に調べた場所を楽しみました。幸泉小法師では、塗刀や赤べこを集中して作り、世界に一つだけの作品を手にしました!最後の鶴ヶ城では、大きなお城に大興奮!とても充実した修学旅行になりました。




6月8日(水)さつまいもの苗植え



 「上北谷ゆめづくり協議会」との共同事業で、さつまいもの苗植えを行いました。上北谷小学校からは、1・2年生が参加しました。地域の方から苗の植え方を丁寧に教えていただき、ちごし保育園の年長組・年中組さんと一緒に、たくさんの苗を植えることができました。おいしいさつまいもができるといいなと今から収穫を楽しみにしている子どもたちでした。




6月7日(火)スポーツテスト



 新潟県の子どもたちの体力向上のため、「トキめき体力つくり」が毎年行われています。上北谷小学校でも、スポーツテストとして全校で取り組みました。長座体前屈・立ち幅跳び・握力・反復横跳び・上体起こしを、なかよしグループで行い、50m走とシャトルランとソフトボール投げは、別の日に学年ごとに行いました。リーダーである6年生のリードで、子どもたちは自己ベスト記録を目指して一生懸命取り組みました。




6月2日(木)Let’s try!ボール投げプロジェクト



 見附市の「Let’s try! ボール投げプロジェクト」として、スポーツ協会から講師の先生をお招きして、全校児童が正しいボールの投げ方やフォームを教えていただきました。子どもたちは、スポーツテストの記録向上を目指して、しっかり話を聞き、ボール投げを楽しんでいました。合い言葉は、「とん・とん・くるん」です。初めはその場で、次は少し距離を伸ばして、最後は助走をつけてと、段階を追って、より遠くにボールを飛ばすことができるよう投げるコツを教えていただきました。子どもたちは、こつをつかむのが早く、投げる距離が伸びている子が多かったです。




6月2日(木)全校朝会




 6月は、「いじめ見逃し0強調月間」です。6月2日(木)に全校朝会で、校長から、清水英雄さんが書かれた詩をもとに、相手の気持ちを考えて、いじめのない学校にしていこうという話がありました。詩の題名は、「しかられて○○○○○」です。○の中にどんな言葉が入ると思いますか。子どもたちからすぐに手が挙がりました。答えは「ありがとう」です。叱られたら嫌な気持ちがするけれど、自分のことを思ってくれているからこそと考えてみてはどうかという詩です。こんな考え方もできると思いながら、仲間のよさを認め合ったり、よくないところは伝え合ったりして「いじめ見逃し0の学校」をみんなでつくっていきましょう。




6月1日(水)プール清掃



 プールシーズンに向けて、3年生以上の子どもたちがプール清掃をしました。プールサイドの草取りやゴミ拾い、プールやシャワースペースの汚れ磨きなどを頑張りました。天候に恵まれ、水が気持ちよく、楽しく清掃ができました。「水を流すよ。」「ぼくはこっちをやるね。」などと声を掛け合いながら、みんなで一生懸命に掃除をしたので、汚れていたプールがみるみるきれいになりました。6月下旬から水泳授業が始まります。




5月30日(月)チャレンジタイム



 5月24日(火)から、スポーツテストに向けて、チャレンジタイムが始まりました。立ち幅跳びや反復横跳び、上体起こし、長座体前屈など、様々な種目に挑戦しています。上学年が下学年にやり方を教えたり、数を数えてあげたりして、よいお手本になっています。運動会後に測定した50m走では、全員の記録が伸びていました。練習を重ね、コツをつかんで、自分の記録を伸ばしてほしいと思います。




5月21日(土)運動会その2



 各学年の子どもたちが協力して勝利を目指す学年種目。1,2年生は「おにごっこ玉入れ」。かごを背負った鬼を追いかけて玉入れをします。PTA役員の方から鬼になってもらい、一生懸命鬼を追いかけました。3,4年生は「大玉リレー」。2人組で大玉を転がし、リレーしました。自由に動かない大玉を一生懸命運びました。5,6年生は「棒・タイヤ取り」。自分の陣地に、タイヤと棒をたくさん運んだほうが勝ち。チャンスタイムで相手の陣地からタイヤや棒を取り返すこともできます。タイヤを奪い合う姿は迫力がありました。どの種目も見応えがあり、楽しかったです。




5月21日(土)運動会その1




 5月21日(土)、雨がぽつぽつ降ってきていましたが、予定通り運動会を実施することができました。はっぴ姿で勇ましく踊る息のあった上北ソーラン、みんなで練習を重ねてきた力強い応援合戦。保護者、地域の皆様の温かい応援に頑張るパワーをもらい、一生懸命ゴールを目指す子どもたちの姿がかっこよかったです。今年度の競技優勝は赤組、応援優勝は白組。閉会式では、各組の応援団長が運動会に関わってきたすべての人に感謝の気持ちを話していました。運動会での経験が、今後の活動にもつながってくるだろうと思います。頑張った子どもたちに大きな拍手を送ります。




5月16日(月)運動会練習



 5月21日(土)の運動会に向けて、「全力出して かがやけ 上北っ子!」のスローガンのもと、応援練習、競技練習に力が入ってきました。徒競走、興味走、団体種目、全校リレー、上北ソーラン、応援合戦と、子どもたちの出番がたくさんあります。どの種目の練習も、優勝目指して真剣です。本場まであと少し。みんなで力を合わせて盛り上げていきましょう





5月11日(水)全校児童が田植えに挑戦



 4月20日に堆肥をまいた学校田に、team上北農援隊(地域ボランティア)やJA南蒲の皆様に教えていただきながら、全校児童が自分たちの手で田植えをしました。泥にはまって歩きにくそうにしている様子もありましたが、みんなで協力してやり遂げることができました。裸足で入る田んぼは気持ちいいと言いながら、楽しそうでした。たくさんの方から支えていただきながらできる農園活動。自分たちの手で育てる喜びと感謝の気持ちをもちながら、成長を見守っていきたいと思います。






5月9日(月)避難訓練&児童引き渡し訓練



 上北谷防犯組合長様、太田駐在所巡査様からご協力いただき、3,4年生教室に不審者が侵入したという想定で避難訓練及び児童引き渡し訓練を行いました。子どもたちは、真剣に避難訓練を行い、静かに落ち着いて避難する大切さや避難経路を確認することができました。また、職員は、子どもたちを守るために、どのように対応したらよいかを学ぶことができました。どんな場合であっても、「自分の命は自分で守る」という強い気持ちをもち、行動できるようにしてほしいと思います。





4月22日(金)一年生を迎える会



 1年生の入学をお祝いするために、2年生以上の子どもたちが作り上げた1年生を迎える会。プレゼント渡し、歓迎のダンス、学校紹介、みんなで楽しめるゲームなど盛りだくさんでした。入学をお祝いする温かい雰囲気が体育館の中にあふれていました。1年生は、3人で校歌の1番を発表しました。歌詞を覚えて堂々と歌っていて素晴らしいです。これから28名の仲間と一緒に、いっぱい笑って、いっぱい楽しんで、学校大好きになってほしいと思います。




4月20日(水)堆肥まき



 晴天の中、チーム上北「農援隊」の皆様から協力していただき、2年がかりで作った堆肥を学校田にまきました。子どもたちは、堆肥をバケツに入れ、堆肥場と田んぼを行ったり来たり。仲良し班で助け合いながら、汗びっしょりになって堆肥をまきました。よく働く子どもたちです。




4月15日(金)自転車交通安全教室



 見附警察署、太田駐在所、市役所から4名の方にお越しいただき、交通安全教室を行いました。自転車の点検の仕方、自転車の乗り方、安全な歩き方などについて教えていただきました。実際に自転車に乗ってみると、警察署の方の話の通りにはできていないこともありました。命を守る第一歩は、体に合った自転車の準備と自転車の点検、ヘルメットの着用だそうです。交通ルールを守り、事故がないように乗ってほしいです。



4月14日(木)全校朝会・ふたば朝会



 全校朝会では、各学年の代表が1学期のめあてを発表しました。勉強のこと、委員会活動のことなど、頑張るぞ!という気持ちが伝わってきました。ふたば朝会は、児童会の歌を歌ったり、なかよし班の顔合わせ会を行ったりしました。新1年生が仲間入りし、班ごとに自己紹介をしました。そして、清掃や児童会祭りなどで協力し合うことを確認することができました。みんなのために進んで仕事ができる子どもたち。これからの活動が楽しみです。




4月8日(金)入学式



 3名の新入学児童を迎え、入学式を行いました。緊張している様子でしたが、名前を呼ばれると元気な声で返事をすることができました。校長先生から、また、全校児童は、温かい気持ちで入学式に参加しました。これからは、全校児童28名で、笑顔いっぱい、楽しさいっぱい、大好きいっぱいの上北谷小学校(笑楽好)をつくっていきましょう!!




4月7日(木)新任式・始業式



 新任職員を迎え、令和4年度がスタートしました。今年もよろしくお願いいたします。
 新任式では、赴任された先生のお話がありました。そして、児童代表の6年生が歓迎の言葉を述べました。
 始業式では、校長先生から上北谷小学校が大切にしている「笑楽好(しょうがっこう)」の話と、4月の生活のめあて「元気なあいさつでスタートしよう」という話がありました。委員会の子どもたちがお手本になって、元気のよい挨拶が体育館に響き渡っていました。今年1年、教職員と28名の子どもたちが一丸となって頑張っていきます。温かい応援、よろしくお願いいたします!