記事一覧

2年校外学習

ファイル 1185-1.jpgファイル 1185-2.jpgファイル 1185-3.jpgファイル 1185-4.jpg

5月19日(水)生活科の学習で、月見台、明晶町方面を探検し、標識や地域の様子等を調べたり、畑の栽培に役立てるため畑の様子を見たりしました。午前は、雨が降っていたので探検に行けるか心配でしたが、出かける頃には雨が上がり無事に探検にいけました。広い田んぼにびっくりしたり、不思議な形の木を見つけたりしながら明晶町の公民館に向かいました。公民館では、ここに、昔の名木野小があったことやサイクリングロードが鉄道だったことを教えていただいてびっくりしていました。月見台公園では、疲れも見せず、楽しく遊具で遊んでいました。

3年校外学習

ファイル 1184-1.jpgファイル 1184-2.jpgファイル 1184-3.jpgファイル 1184-4.jpg

5月19日(水)3年生が学校の西側の様子を調べにでかけました。熱田にある小丹生神社では、総合の学習で、スサノオノミコトの伝説をもとにした名木野小伝統の草薙龍について学習するということで、興味深く神社の様子を見ていました。

6年調理実習

ファイル 1183-1.jpgファイル 1183-2.jpgファイル 1183-3.jpg

6年生が調理実習を行いました。ピーマンとタマネギとニンジンを使った三色野菜炒めです。密にならないようにクラスを前半と後半の2グループに分け、調理実習をしていないグループは教室で担任と一緒に他の学習をしました。新タマの甘みが美味しい野菜炒めでした。子どもたちは包丁の使い方も上手になっててきぱきと手際よく作業をしていました。

持久走チャレンジタイム

ファイル 1182-1.jpgファイル 1182-2.jpgファイル 1182-3.jpg

5月28日(金)の持久走大会に向けて、5月17日(月)から「持久走チャレンジタイム」がスタートしました。チャレンジタイムは、15分休みや昼休みに、ペア学年ごとに、3分間グラウンドを走ります。チャレンジカードを配付し、持久走大会のめあてに向かって取り組んでいます。チャレンジタイムだけでなく、朝や放課後にグラウンドを走ったり、自宅の周りを走ったりしている子もいます。

3年校外学習

ファイル 1181-1.jpgファイル 1181-2.jpgファイル 1181-3.jpgファイル 1181-4.jpgファイル 1181-5.jpg

5月12日(水)、総合の時間に「名木野小学校の歴史に関係するものを見つけよう」をテーマに学校の東側の様子を見に校区探検にでかけました。明晶神社の豊かな自然や明晶公民館にある名木野小学校発祥の地の石碑を見て、もっと名木野地区の様子を調べていきたいという気持ちをもつことができました。

4年校外学習

ファイル 1180-1.jpgファイル 1180-2.jpgファイル 1180-3.jpgファイル 1180-4.jpg

4年生は、総合的な学習の時間に、刈谷田川のよさについて調べています。これまでは、インターネットや刈谷田川ガイドブックなどを使って、刈谷田川に住んでいる魚や虫などの生き物についてたくさん調べてきましたが、刈谷田川にある植物や刈谷田川に関するイベントについての情報があまり集まりませんでした。そこで5月11日(火)に、刈谷田川の河川敷に行き、どんな植物があるのか、どんな虫がいるのかについて調べに行きました。いろいろな生き物を見て、子どもたちは驚いていました。

5年田植え体験

ファイル 1179-1.jpgファイル 1179-2.jpgファイル 1179-3.jpgファイル 1179-4.jpg

5年生が、初めての田植えにチャレンジしました。5月10日(月)、翌日の田植えに向けて、みっけセンターの奥田さんが、農業への熱い思いを語ってくださいました。そして、5月11日(火)、奥田さんや田んぼの持ち主の星野さんから教えていただいて、小学校米の田んぼで田植えをしました。初めての田植えに、最初は不安がっていた子どもたちでしたが、とても楽しそうに田植えをしていました。社会の「米づくりのさかんな地域」の学習との関連で田植え体験をしましたが、この体験をきっかけに総合的な学習「守ろう命、考えよう防災」の学習に発展させていきます。

2年野菜の苗植え

ファイル 1178-1.jpgファイル 1178-2.jpgファイル 1178-3.jpgファイル 1178-4.jpg

5月10日に生活科の学習で野菜の苗植えをしました。管理員の小出さんから苗の植え方を教えていただきました。土の深さや水の量などを教えていただき、手際よく作業することができました。翌日から、毎朝水やりをがんばっています。

6年租税教室

ファイル 1177-1.jpgファイル 1177-2.jpg

5月6日(木)6年生が、三条税務署の方から来ていただいて租税教室を行いました。税金の種類が50種類以上あることや税金がなくなったら私たちの生活がどのようになってしまうのか、税金はどんなことに使われているのかなどを詳しく教えていただきました。最後には一億円(相当の重さのレプリカ)を持たせてもらい、その重さに驚いていました。税金の大切さを学ぶことができました。