*--学校行事--*

「クリアファイルを作成」 メディアコントロール表彰式 11月13日(水)

田井小学校PTAが夏休みに募集した「メディアコントロールポスター・標語」で選ばれた6点の表彰式を行いました。これは、家族と過ごす時間や会話、触れ合う時間を大切にしようと、家族や友達に呼び掛けるポスター・標語で、1枚のクリアファイルにしました。
表彰式には中越教育事務所の担当の方、PTA会長、CMT(学校運営協議会)会長も参加されました。田井小学校は家庭と連携して、子どもたちのメディアコントロールに取り組んでいます。


「新潟県環境賞をいただきました」第24回新潟県環境賞 11月10日(日)

田井小学校は新潟県より「第24回新潟県環境賞」をいただきました。
表彰式には代表児童2名が参加。杉の木で作られた賞状と記念品としてこちらも杉の木で作られた時計が贈られました。
今回の授賞は大きく3点が評価されました。
〇子どもたちと職員の「チーム田井」による電気使用量削減と裏紙等の利用。
〇ペットボトルのキャップ、テープやトイレットペーパーの巻芯等の回収。
〇校地内の「みつばの森」を保護者・地域とともに行う環境整備。
保護者・地域の皆さんと取り組んだ成果による「環境賞」です。


「3年連続 優秀賞!」 良い歯の学校運動 11月7日(木)

令和元年度「第61回新潟県良い歯の学校・園運動」において田井小学校は3年連続「優秀校」に選ばれました。優秀校に選ばれたのは中越地区で小学校5校、中学校2校の計7校でした。これは、学校歯科医様、歯科衛生士様、皆さんによる歯磨き指導や保護者の皆さんの協力による家庭での歯磨きへの取組について賞をいただいたものです。今後も良い歯の田井小学校を目指します。


「本大好き!読書の秋」 くまモン登場! 全校朝会 10月31日(木)

全校朝会に田井小のくまモンが登場しました。くまモンからは「読書の秋です。秋の夜長、みんなで本を読みましょう!」と呼び掛けがありました。くまモンは全校の子どもたちに“うらしまたろう”の絵本の読み聞かせを行いました。「竜宮城に着いた浦島太郎は・・・」でお話が終わり、「この後は本を読んでね。」と、くまモンからメッセージがありました。
読書の秋です。本が大好きな田井小学校の子どもたちです。
朝会の最後に、生活指導の先生から「イカのおすし、一人前」のお話がありました。


「地域を賑わす子どもたち」 椿澤町秋の祭典 10月20日(日)

地域の「椿澤町秋の祭典」に子どもたちが出演しました。「みつば太鼓」「TBK」「TBoys&K」子どもたちは元気に演奏したり踊ったりしました。会場の椿澤公民館は地域の皆さんで満員。太鼓演奏のアンコールでは、卒業した先輩も演奏に加わったり、ダンスのアンコールでは大勢の子どもたちがステージに上がったりして、賑やかな発表となりました。日頃から地域の皆さんに温かく見守っていただいています。子どもたちの発表で、地域の皆さんにも「笑顔」が広がりました。


「みつば太鼓を力強く演奏」 みつばふれあいまつり (その2) 10月19日(土)

19日に開催した「みつばふれあいまつり」、第二部では教育活動の中核である「田井学」の柱の一つ「みつば太鼓」を披露しました。
4・5年生の「天地の光」、5・6年生の「輝く翼」、ふれあいまつりに参加された地域や保護者の皆さんの心にずっしりと響いた太鼓の響きでした。 
最後に、恒例になった長岡造形大学輪太鼓衆「転太鼓舞」の皆さんとのコラボレーション演奏で締めくくりました。


「大好きな田井学」  みつばふれあいまつり (その1) 10月19日(土)

北谷南部みつばコミュニティとの協働による「みつばふれあいまつり」を19日(土)に開催しました。田井小学校には大勢の地域の方、保護者の方が来校されました。学習発表会でもあるこの会で、稚児舞、トッテツ(栃尾鉄道)、耳取遺跡をテーマにした「田井学」を発表しました。子どもたちは、6カ年の教育活動「田井学」が大好きです。地域の方から教えていただいたこと、地域に出掛けて学んだこと、これからの田井のことを大勢の皆さんに発表しました。


「大好きな校歌」  音楽朝会  10月17日(木)

10月の音楽朝会を行いました。今回は田井小学校の校歌を練習しました。二日後に迫った学習発表会で地域や保護者の皆さんと歌う校歌。子どもたちは、田井小学校の校歌が大好きです。学習発表会では心を込めて皆さんと歌います。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
033701
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70