ごあいさつ

                        子どもは家庭・地域の宝
                      「見附 子育て 教育の日」に思う
                                                   見附市立新潟小学校
                                                        校長  和田 真理子

 11月の第3日曜日は「見附 子育て 教育の日」です。今年は20日が「見附 子育て 教育の日」にあたり、この日、市内の小・中・特別支援学校は午前に授業公開を行いました。
 当校も、朝活動には各学年でコロBookルの皆様から読み聞かせをしていただきました。その後、2校時分の授業公開とPTA主催の「いきいき子育て講座」が行われ、多くの保護者の皆さんからご来校いただきました。
 「いきいき子育て講座」では、「バルーンアートを楽しもう」が企画されました。指導者を招き、親子で、そして学年を超えて、大勢で大きなバルーンアート作りに取り組みました。「一体何ができるのだろう」というワクワク感で、子どもも大人も心を躍らせた時間でした。子どもの楽しそうな様子を微笑ましく見守る保護者の皆さん、熱が入り談笑し合う姿があちらこちらで見られました。素晴らしい光景に感激いたしました。
 
 【見附子育て教育の日(趣旨)】
 市民の教育に対する関心と理解を深め、その重要性を再認識し、市民全体で教育に関する取組を推進し、教育の充実と発展を図ることを通じて、子どものよりよい成長を中心に据え、地域と学校と行政が連携し「ふるさと見附を愛する子ども」及び「世に役立つことを喜びとする子ども」の育成を目指すため、「見附子育て教育の日」を設ける。 (下線:和田)
 
 子どもたちは、学校や地域の様々な人と関わり合いながら成長していきます。また、大人も地域の人々とのつながりによって、学び、向上していきます。新小での取組が、家庭・地域の子育てや家庭教育を考えるきっかけになればと思います。これからも、地域・家庭・学校が手を携えながら、子どもたちをまん中に考えて育てていきましょう。



最新情報&更新情報

最新情報2016.12.02 12月のほけんだよりを公開しました。 ライン
最新情報2016.12.01 いこいの森20周年を祝う会の特集を公開しました。 ライン
最新情報2016.11.29 新潟小学校地域だより「かけはし」11月30日号を公開しました。 ライン
最新情報2016.11.29 エプロン特派員レポートを更新しました。 ライン
最新情報2016.11.23 12月の予定を公開しました。 ライン
最新情報2016.11.04 学習発表会の様子を公開しました。 ライン

▲ページの先頭へ