ごあいさつ

                        毎日を大切にする夏休みを
               
                                                     見附市立新潟小学校
                                                         校長  和田 真理子

 7月2日(土)の学習参観には、多くの保護者の皆様からご来校いただきありがとうございました。授業の様子や教室の掲示物、図工作品等を見ていただき、子どもたちがこの1学期に、新しい担任とともに築き上げてきたものを感じ取っていただけたことと思います。
 また、その後の学級懇談会では、担任から夏休み中の学校の取組やご家庭でお願いしたいことをお伝えさせていただきました。ご協力よろしくお願いいたします。

 さて、今日で1学期の授業日73日間が終わります。多くの子どもが夏休みを心待ちにしていることでしょう。「夏休みにおばあちゃんちへ行くんだよ」と私にうれしそうに家族との予定を話してくれる子どももいます。
 夏休みはついイベント的なことに目が向きがちですが、長い夏休みだからこそ、毎日の生活を自分で管理できる力を身に付けるためのトレーニングによい期間だと思います。
□決まった時間に起床と就寝をする
 お盆に久しぶりに会う従兄弟と夜遅くまで起きていたり、「夏休みだから…」と家族と一緒にテレビ番組やビデオを遅くまで見ていたりすることがあります。就寝が遅くなれば、自然と起床時間も遅くなります。生活リズムを崩さないようにしましょう。中学年以上であれば、親から声をかけてもらえなくても自分一人で起きられるようになりたいものです。
□家での役割をもつ
 すでに決まったお手伝い(役割)が、お子さんにあるご家庭もあることと思います。食後のテーブル拭きをする、洗濯物をたたむ、などずっと子どもが続けられるお手伝いを決めてください。そして、継続できたらおおいに誉めてあげてください。お小遣いは要りません。
□体を動かす
 気がつけば一日中涼しい部屋でだらだらとゲームをしていた、なんてことは避けてください。一日一回は外に出て遊ぶ、散歩をする、などして体を動かしましょう。体を動かすと質のよい睡眠が得られ、生活のリズムも整いやすくなります。暑い外で活動するときは、帽子、水分補給を忘れずに。


最新情報&更新情報

最新情報2016.7.22 新潟小学校地域だより「かけはし」7月22日号を公開しました。 ライン
最新情報2016.7.19 8月の予定を公開しました。 ライン
最新情報2016.7.14 7月のほけんだよりを公開しました。 ライン
最新情報2016.6.24 フォト・ギャラリー(花苗植え)を公開しました。 ライン
最新情報2016.6.23 フォト・ギャラリー(ユメセン)を公開しました。 ライン
最新情報2016.6.06 いじめの防止等のための基本方針を公開しました。 ライン

▲ページの先頭へ