since 2017.06.13  

「せいいっぱい」は気持ちがいい

                                                   校長  和田 真理子 
 「せいいっぱい 友情パワーで 優勝だ」のスローガンのもと、5月20日(土)に新潟小大運動会が行われました。今年度も大勢の保護者・地域の皆様からご声援やご参加をいただきました。おかげで、当日は最高気温28℃超の暑い日でしたが、体調を崩す子どももなく、みんなが最後まで力を出し切ることができました。大変ありがとうございました。

 運動会当日の子どもたちの姿は、多くの人から見ていただきましたので、ここでは、当日を迎えるまでの子どもたちの応援練習の姿をお伝えします。
 応援合戦に向けて、応援団長や応援リーダーが中心となって、昼休み等の時間に練習を重ねました。応援団は目指す応援やパフォーマンスを団員に伝える難しさを感じつつ、パフォーマンスの振り付けを修正したり、教え方や練習時間の使い方を工夫したりして、応援を形づくっていきました。「納得のいく応援ができるまで妥協したくない」と、それぞれの組が練習の予備日まで使って練習に取り組みました。下級生もリーダーの指示をよく聞いて、がんばってついていきました。
 さらに、今年は「5・6年生全員で応援合戦を成功させよう」という意気込みが強く、応援練習が始まった日から、練習後に各自がその日の練習を振り返り、付箋を使ってよい点と課題を共有し合いました。日を追うごとに課題が具体的になり、解決のために自分は何をしたらよいかという意識が高まっていきました。
 運動会なので勝敗はありますが、そこに至るまでの気持ちの充実に、運動会終了後のどの児童の顔も輝いていました。運動会片付けの時間帯に、運動会の応援に来ていた幼稚園児の「フレー、フレー、○○」という大きな声がグラウンドに響きました。児童の「せいいっぱい」の姿が、こうして次の新小っ子に引き継がれていくのだなと感じました

最新情報&更新情報

最新情報2017.06.21 フォト・ギャラリーに5年自然体験教室6年修学旅行のスライドショーを公開しました。ライン
最新情報2017.06.17 フォト・ギャラリーに伊達市移動教室のスライドショーを公開しました。ライン
最新情報2017.06.13 7月の行事予定を公開しました。ライン
最新情報2017.06.12 エプロン特派員のレポートが届きました。ライン
最新情報2017.06.05 フォト・ギャラリー「1年生を迎える会」「大運動会」のスライドショーを公開しました。ライン

▲ページの先頭へ