since 2017.06.13  

1学期終了  たくさんのお力添えありがとうございました

                                                   校長  和田 真理子 
◆何の数でしょう?
 毎月第4土曜は、「いこいの森整備」の日です(ただし4月と8月は変更あり)。この数字は、1学期に行われた「いこいの森整備」に参加してくださった保護者、地域の方、児童、学校職員の延べ人数です。毎回20名を超える参加者があり、順調に整備を進めることができました。おかげで、子どもたちはいこいの森の春・夏を十分に楽しむことができました。
この数は、水泳授業のボランティアに来てくださった保護者の延べ人数です。水泳授業では、水の事故防止に配慮し、指導者以外に監視者をおきます。当校の規模で、教師が普段の授業以外に水泳授業の監視を務めることはなかなか困難です。そこで6月26日から7月14日の期間、保護者からの監視ボランティアをお願いしました。荒天で水泳授業が中止になりボランティアをお断りした日もあったので、実際はこの数以上の保護者がボランティアに手を挙げてくださっています。今年も事故なく水泳授業を終えることができました。
◆夏休みは子どもたちがお返しをするとき
 終業式では、これらの数字をあげて「みんなが楽しく勉強できたり活動できたりするために、いろいろな人が力を貸してくれている」ことを伝え、「夏休みは、君たちが家庭や地域のためになることをするとき」と話しました。「家庭や地域に何ができるでしょう」と問いかけたところ、子どもたちからこんな答えが返ってきました。
   ○お手伝いをする。
   ○決まり正しい生活をする。
   ○宿題をきちんとする。

 家庭での姿は思いつきやすそうでした。「地域では、こんなことが喜ばれますよ」と提案しました。
終業式「これは何の数でしょう」
   ○明るいあいさつをする。
   ○友だちと仲良く遊ぶ。
   ○元気よくラジオ体操に参加する。
   ○地域の行事に進んで参加をする。

 子どもたちは36日間の夏休みに入っています。家庭や地域で子どもたちの様子を、またよく見ていただきますようお願いします。何かありましたら、学校にお知らせください。

最新情報&更新情報

最新情報2017.08.12 フォト・ギャラリーのページに、3年生以上の1学期の様子のスライドショーを公開しました。
ライン
最新情報2017.08.10 フォト・ギャラリーのページに、1年生と2年生の1学期の様子のスライドショーを公開しました。
ライン
最新情報2017.07.30 新潟小学校地域だより「かけはし」第5号公開しました。
ライン
最新情報2017.07.28 9月の予定を公開しました。
ライン
最新情報2017.07.27 見附まつり樽はやし練習会と大会のスライドショーを公開しました。
ライン
最新情報2017.07.24 ほけんだより夏休み編を公開しました。
ライン
最新情報2017.07.14 エプロン特派員のレポートが届きました。
ライン


▲ページの先頭へ