*--学校行事--*

7/15(土)150周年記念式典挙行

 本日、記念式典を行いました。市長様、教育長様、他多数のご来賓をお招きして行うことができました。式では、市長の祝辞や新しい校旗の贈呈などが行われました。また、第二部では、気迫のこもったみつば太鼓の演奏が見られ、とてもいい式となりました。準備から本日まで多数の保護者の方、地域の方からご協力をいただきました。誠にありがとうございました。


7/14(金)明日は記念式典!

 明日はいよいよ150周年記念式典です。体育館で行うのであまり暑くならないように願うばかりです。関係の皆様、どうぞネクタイ、ジャケットなしのクールビズ対応、軽装でお越しください。
 子どもたちは、高学年が前日清掃をがんばってくれました。3年生以上は今日も安藤さんからご指導を受け、みつば太鼓の最終練習をしました。緊張感があって、やる気を感じます。がんばれ田井っ子!
 写真は、保護者の方々との準備風景です。


7/13(木)がんばった証

 2年生の教室へ行ったら、授業が始まる前に教科書やノートが机の上に準備されていました。立派です。何事も準備が大切だと再認識しました。いい味を出している紙袋を使った工作や不思議なたまごの絵が掲示されていました。上手でした。1学期もあと少し、がんばってきた証がたくさんあります。


7/12(水)記念式典の予行を行いました

 本日は、15日(土)に行う150周年記念式典の予行を行いました。みつば太鼓も全校に披露しました。とてもかっこいい姿でした。今まで一生懸命に安藤さんから学んだ成果が表れていました。当日の発表が楽しみです。
 4年生が国語で作成した「よつば新聞」が掲示されています。内容が詰まっていていい新聞です。
 ついにクロアゲハの幼虫がさなぎになりました。羽化するまで頑張ってほしいです。


7/11(火)3、4年生 理科授業

 本日、5時間目に岡山大学の先生が来て、3、4年生の理科授業を参観していきました。教頭先生が親しくされている先生です。砂と土の粒の大きさに注目して「どちらが水をしみこませるのが速いのか」について、予想して実験をしました。子どもたちは、一生懸命考えて、実験をしました。


7/07(金)野菜も順調です

 2年生が一人一鉢で育てている夏野菜が育っています。収穫がどんどんできているようです。自分たちで育てた夏野菜が一番体にいいと思っています。1年生が折り紙で「立たせる」工作をしました。タブレットを用いて作成した「たし算の本」も掲示しています。様々なことを身に付けています。


7/06(木)七夕飾りをしました。

 玄関を入ったところに七夕飾りをしました。全員ではありませんが低学年中心に、希望者が願い事を書きました。「足が速くなりたい」「○〇が上手になりたい」・・・。かなうといいですね。その近くでアゲハチョウの幼虫も飼育しています。学校にある山椒の木にやってきました。ぐんぐん成長しています。


7/04(火)3、4年生が原信見学に

 3、4年生が社会の学習で原信に見学に行きました。店員さんが丁寧にお店の案内をしてくれました。子どもたちはインタビューにも取り組み、しっかりとお店の人は答えてく入れました。その後の買い物体験では、初めて買い物をする子どももいましたが、家の人と約束した物を無事に買ってくることができました。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
001743
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70