*--学校行事--*

「壁を押すように…」 SWS全校体育(第3弾「ランニング講習会」) 9月9日(水)

 SWS(スマートウェルネススクール)TAIの取組の一つ「全校体育」。第3弾となる今回は、「ランニング講習会」でした。外部から指導者を招き、速く走るコツを教えていただきました。運動会を控えた子どもたちは、速く走るポイント「腕をしっかり振って走る」「壁を押すように」「背筋を伸ばして正しい姿勢で走る」などを学びました。


「みんなで刈りました」 実りの秋(稲刈り) 9月7日(月)

 5月に地域の方から植えていただいた稲が育ち、収穫の秋を迎えました。稲刈りは、地域の皆さんからお手伝いをいただき、全校の子どもたちで行いました。5月の田植えは地域の皆さんと行うことが出来なかったのですが、秋の収穫は、実った稲を地域の皆さんと子どもたちで刈ることが出来ました。
 お餅は、どんな味がするでしょう・・・。


「楽しく体を動かそう」 元気アップ週間 運動紹介 9月7日(月)

 「スポーツの秋」。ゲームやテレビ等のメディア時間をコントロールし、早寝・早起きを心掛けて健康に過ごす子どもを育てる「第2回元気アップ週間」(7〜13日)がスタートしました。
 初日の7日には、家の中でも簡単に体を動かせる「運動紹介」がありました。「まきわり体操」や「輪投げチャレンジ」等の「お家でちょこっとエクササイズ」6種類の運動です。子どもたちは、手軽に出来る運動に夢中になって取り組んでいました。
 期間中、運動や読書に取り組み、生活にメリハリを付ける子どもを目指します。


「優しく話し掛けよう」 認知症サポーター養成講座 9月4日(金)

 田井小学校の子どもたちが、認知症について正しく理解する学習「認知症サポーター養成講座」を受講しました。これは、見附市健康福祉課の皆さんから認知症について学ぶものです。授業は、前半、全校で認知症について理解を深め、後半は、学年部毎に分かれて様々な事例に合わせた対応の仕方を学びました。
 田井小学校の子どもたちは、心優しい「認知症サポーター」です。


「見附市の安全な水を学ぶ」 3・4年生:青木浄水場見学 9月3日(木)

 3・4年生が社会科の見学で見附市の青木浄水場へ出掛けました。
 浄水場では、刈谷田川、信濃川から取り入れる川の水が少しずつきれいになり、飲料水になる過程を学んだり、浄水場で働く職員の皆さんの仕事の内容についてお聞かせいただいたりしました。最後に、「安全な水を安定して供給する」の合言葉を教えていただきました。


「身体測定前」 保健指導 8月25日(火)

 2学期の身体測定に合わせて、養護教諭がクラス毎に保健指導を行いました。指導のテーマは、1・2年生は「爪切り、プライベートゾーン」、3・4年生は「睡眠列車の旅」、5・6年生は「フィジカルディスタンス(身体的距離)」でした。子どもたちは、「大切な自分の体と友だちの体」「睡眠が心と体にもたらす利点」を学び、「心の距離」等についての理解を深め、2学期以降の生活の仕方について改めて確認することが出来ました。


「気持ちいい!」 ミストシャワー設置! 8月24日(月)

 2学期のスタートと同時に「残暑」。そんな中、子どもたちに素敵なプレゼントが・・・。校舎からグラウンドへ出る所に、ミストシャワーが設置されました。このミストシャワーは、当校の管理員の手作りです。細かい霧のような冷たい水が出てきます。「気持ちいい!」と、子どもたちは大喜びです。


「長い2学期がスタート」 始業式 8月24日(月)

 例年より2週間ほど短い夏休みを終え、子どもたちが学校に戻ってきました。2学期のスタートです。始業式では、校長先生が子どもたちに、「暑い8月から寒い12月までの少し長い2学期です。たくさんの行事があります。例えば・・・。」と、子どもたちに問い掛けながら話しました。新しい生活様式を大切にした充実した2学期がスタートしました。
 最後に、8〜10月の生活のめあてや新しい生活様式に関してみんなで確認しました。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
003810
[TOP] [LIST]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70